専門学校福岡医療経営学院

学科紹介

DEPARTMENT INTRODUCTION

診療情報管理専攻科

昼間部1年制(定員40名 男・女) ※医療事務科卒業生対象

医療事務科

診療情報を扱う専門職であり、必要な情報を提供できる
「診療情報管理士」の資格取得をめざします。

医療事務科の2年間で修得した知識をベースに実際の業務で必要な疾病の分類や統計方法、医療情報の管理を学び、経営の根幹となる診療情報の分析・運用力を身につけます。
将来的には本グループの医事課幹部候補など病院の経営スタッフに名を連ねることができる高度な専門スキルを身につけた「診療情報管理士」の資格取得をめざします。
カリキュラムでは、カルテの情報を国際統計分類に基づいて登録・分類でき、病院内の情報を効率よく管理・処理し、医療とITのプロフェッショナルとして病院全体の経営効率を向上させることのできる高度な知識を身につけます。

めざす職種

「診療情報管理士」「医療情報技師」「医事課事務職員」
「医療事務コンピュータインストラクター」「電子カルテオペレーター」などです。

4つのPOINT

Point1

専門知識とスキルの獲得

診療情報管理に関する専門的な知識やスキルを体系的に学ぶことができます。医療データの管理方法や情報システムの使い方、医療用語の理解など、実践的な知識を修得することができます。これにより、診療情報管理士としての業務を適切に実行するための基礎が築かれます。

Point2

実務経験を積める

実際の医療現場で実務経験を積む機会を提供します。国際医療福祉大学・高邦会グループが有する病院など約60施設のなかから実習先を選び、診療情報の管理やデータの取り扱い方法などを実践的に学ぶことができます。実務経験は、就職後の働き方のイメージを明確にすることができますので、キャリアの形成において重要な役割を果たします。

Point3

認定資格の取得をめざせる

診療情報管理士等の認定資格取得をめざすことができます。本学院では、認定試験に向け、姉妹校などの実績とメソッドを踏襲した万全の指導を行い、合格に向けたサポートをいたします。これにより、診療情報管理士をはじめとする各種資格を取得するための準備が可能となります。

Point4

国際医療福祉大学・高邦会グループによる
就職全面支援

本学院において所定のカリキュラムを履修し、認定試験に合格した方々は、国際医療福祉大学・高邦会グループへの就職も近づきます。これにより、将来が見通すことができ、安心して学院生活を送ることができます。ビックバンを迎えた未来型都市天神で、学生生活を満喫してください。

医療事務科はこちら